08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おっかんべー』




o0400030011990017583[1]


あーしんどぉー、熱あるんとちゃうかぁー?測ってみよ・・・


あ、やっぱり熱あるわ~(-_-;)


おかんに薬買って来て貰おか・・・うん。


ピ・ピ・ピっと・・・プルルルルー♪


カチャ


オイラ 「あ、おかん?チョット風邪薬買って来てくれへんかぁ?」


おかん 「あんた、ホンマよー風邪引くなぁ、で症状は?」


オイラ 「熱があって、悪寒が走る感じかなぁ・・・」


おかん 「あたしが走る?」


オイラ 「いやいやいや、おかんじゃなくて悪寒、悪い寒いで悪寒!」


おかん 「あー、その悪寒か」


日本語てムズいよねw


まあ、そんなコトはさておき・・・いや、置かずw


風邪の症状は色々あるけれど、今日は風邪を引いた時の寒気


悪寒(おかん)のお話(´∀`)


o0480064011990010574[1]


そもそも発熱の原因は、モチロン細菌やウイルスですが、実際に体温


を上昇させているのは、勘違いをさせられた身体です。


体温というのは脳の視床下部にある体温調節中枢って部分で補われています。


o0480064011990010573[1]


ところが風邪を引くと、この体温調節中枢ってところが細菌やウイルスで狂っちゃ


うんですね





38度が正常だと感じると、38度まで体温を上げようとする。


40度が正常だと感じると、40度まで体温を上げようとする。


そして、その正常だと思った体温になるまで寒気が持続するってわけなんです。


ま、これが悪寒の正体だというコトです。


さて、すっかり春らしくなりましたが、、


たまにまだ朝夕冷えるコトがありますので


みなさん風邪引かぬようにお気を付け下さいまし(・ω・)ノ



ランキングに参加しています。
ポチっと応援ヨロシクお願いしまーす(´∀`)

にほんブログ村 猫ブログへblogramで人気ブログを分析
スポンサーサイト
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【『おっかんべー』】

あーしんどぉー、熱あるんとちゃうかぁー?測ってみよ・・・あ、やっぱり熱あるわ~(-_-;) おかんに薬買って来て貰おか・・・うん。ピ・ピ・ピっと・・・プルルルルー♪カチャオイラ 「あ、おかん?チョット風邪薬買って来てくれへんかぁ?」おかん 「あんた、ホンマよー?...

アクセスカウンター

最新記事

Linkshare2

iTunes Store(Japan) iTunes Store(Japan) iTunes Store(Japan)

rakuten

MicroAd

Traffic Gate

LinkShare

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』 ペットファースト|愛犬・愛猫・ペットの夏の暑さ対策グッズ特集 HMV ONLINE Sony Music Shop ニッセン 夢展望 金色の闇スムース抱き枕カバー

NINJA TOOLS

リンク

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

chandler

Author:chandler
初めましてChandlerです。
猫が大好きで、愛猫もまたチャンドラーって名前です☆
てヤヤコシイっちゅうねんねぇ?(笑)
趣味は音楽・映画・落語鑑賞、ギター、釣り。
まだまだレパートリーは少ないけど、料理を作るのが大好きです♪
腕の方は全然まだまだですけどね(^-^;
あと、零戦と戦艦武蔵とゲパルト対空戦車が大好きです。
それから、マキタソのものまねと怪談と北乃きいちゃんがめっちゃ大好きです☆

kie kitano

QRコード

QR

ランキング

Twitter

edita

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
13300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2622位
アクセスランキングを見る>>

SEO

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。